« 大容量バッテリー | トップページ | microSD16GB »

2009年1月25日 (日)

モバイルGoogleマップ

先般の訪台のおり、S21HT+遠傳simでモバイルGoogleマップを試してみました。

      20081203195832.jpg  

 Googleマップを立ち上げるとすぐに地図データのダウンロードが始まりました。 遠傳simの基地局データで大まかな位置の表示がされます。

   20081203200153.jpg  20081203200308.jpg

 GPSを補足すると正確な位置に表示が切り替わりました。 地図を拡大するとデータ通信で次々とデータをダウンロードしてくれます。 2G(GPRS)での通信ですが一枚一枚はそう重くないデータなので、ストレスなしで利用することができます。  

       20081202232837.jpg

 国内で赤SIM運用しているS21HTですので、海外ではあまり活躍の場が無いと思っていましたが、海外では通話とSMSが中心の自分には意外に快適な手機になりそうです。 現地プリペイドSIMは利用したことがありませんが、プリペイドSIMでも快適に利用できるような気がしました。 次回の出張は航空券の都合で台湾だけでなく香港にも立ち寄る予定なので、香港でプリペイドSIM購入してみようかな? と思っております。

|

« 大容量バッテリー | トップページ | microSD16GB »

コメント

はじめまして。
minaです。
台北に転勤を控えています。
3月に下見に行った際に
桃園空港で遠傳SIMを買いました。
さっそく差して通話は出来たのですが
データ通信が出来ず。
カウンターのお姉さんはアクティベイトしたので大丈夫と。
その割に最初は通話しか出来なかったのでSMSが使えるようにホテルの
コンシェルジュの人にやってもらいました。
SMSがつながったんでデータ通信はイケると思ったらネットはさっぱり・・・・
S21SHを使った的なブログも発見しましたが肝心な部分はカウンターのお姉さんにやってもらったというような
お話。
設定方法覚えていらしたら教えていただけると助かります。
よろしくお願いします

投稿: mina | 2009年4月 4日 (土) 12時43分

minaさん初めまして。

空港で購入されたと言うことですから遠傳のプリペイドでのデータ通信設定と言うことでしょうか? 

それと手機はS21HTでしょうか?(S21HTは日本語表示だから台湾人には設定できないと思いますが・・・)

自分は遠傳SIMでもプリペイドでは無い月租型のsim使っているのでプリペイドの事はよくわかりませんが、WM機での遠傳プリペイドの設定は以下のようになります。


アクセスポイント名/APN/連線名稱 は
  fetsclub

あとプロキシ設定/ProxySetting/proxy設定が

サーバー/server/伺服器
 210.241.199.199
ポート/Port/連接埠
 9201

台湾はあまりプリペイドが普及していないので、台湾人に聞いてもプリペイドの事はみんなよく知らないと思います。もし居留ビザ取れるなら現地通常契約(月租型)のsimを手に入れられた方がいいと思いますよ(特にデータ通信されるのでしたら・・・)

投稿: guilong | 2009年4月 4日 (土) 21時46分

お返事遅くなってすみません。
はい。S21HTです。
>S21HTは日本語表示だから台湾人には設定できないと思いますが

ああやっぱり。お姉さんは刺せば出来る的なことを英語で言っていたのですっかり出来ているのだとばっかり思ってました。

設定教えていただいてありがとうございます。

居留visaがとれたらすぐに月租型に変えたいと思います。

投稿: mina | 2009年4月 7日 (火) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213889/43853393

この記事へのトラックバック一覧です: モバイルGoogleマップ:

« 大容量バッテリー | トップページ | microSD16GB »