« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月27日 (火)

hx4700+D01NXⅡ

    

hx4700+D01NXⅡのセットで地下鉄に乗る機会があった。 ホームのベンチで思い出したように電波状況を確認してみた しばらく忘れていたこの行為 鞄の中を覗きこむと 「うみゅ? なんか見覚えあるなぁ」

     

家に帰って引っ張りだしてきましたカシオペア! 10年前 初めて手にしたPDAセット CFカードの納まりはTwoLINKカードの方が良かったりして(汗)

冗談はさておき hx4700+D01NXⅡの組み合わせ リセットするとD01NXに通電されない事以外はおおむね良好です。 D01NXのお目覚めはhx4700をいったん電源を落としもう一度電源を入れると「ピポ パポ」と目覚めてくれます。 通信のオン オフにはEASYDIALを使わせていただいております。 快調です。

    MackyBlogPocket

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土)

hx4700 WM6.1化 ②

翌日、さっそくWM6.1化にとりかかった。 mttyの焼きの軽快さに味を占め、ポケゲーさんからリンクされていたブートローダーでやることに。 しかしmttyからのROMの書き換えが始まらずmttyが終了してしまう。

・・・とそんなところに突然クロネコヤマトがD01NXを代引きで配達してきた。 えっ何の前触れも無しに送りつけてくるの?<イーモバ 今日は昨日の反省からじっくり構えようと思っていたけど、なんとタイミングが悪い事に、またしてもhx4700はブートローダーモードで足踏み状態。 ブートローダー状態にする前なら取りあえずWM6で試せたのに前に進むしかない。

今回はバッテリーが無くなってしまうと言う心配は無いモノの、D01NXが目の前にあると焦ってしまう(^^ゞ BootLoader.exeの指示通り作業しているのだけれど、SL61V3.nbfファイルからSL61V3.nb0を作成したあと次に進まない感じ。 昨日焼いたWM6_4700_0_7_0_RELEASE4はOS_WM6.nb0 というnb0ファイルをmttyで強制的に焼いている様な印象があったので、作業途中でフォルダーに作成しているSL61V3.nb0ファイルをコピペで抜き出し、別フォルダー上でmtty11aで直接「lnb SL61V3.nb0」と打ち込んだ。

EASE4の時と同じ画面になり「Done  Code entry point unknown  USB>」の文字が出た。 今日はビビらないぞ ハードリセット→スケジュールボタンで「Clearing Data,Please wait」の画面 今日はとことん待つぞ! と心に誓うモノの 1時間半経過 ・・・・??? えっ?これって結局いくら待っても自動で起動してくれへんとちゃうの? よくわからないまま昨日リセットボタン浣腸しても文鎮にならなかった貴重な経験?から 浣腸実行! 

これが正しいやり方がどうか全く判りませんが浣腸でリセットがかかって、いきなりWM6.1が起動し始めた やった!(^^;

    20080520045955.jpg   20080524175102.jpg

 結局、こうすれば安全に焼けると言う感触をまったく得られないまま、ドキドキ・ハラハラのROM焼きでした。 CHT9000はもう20回ほどROM焼きしたと思うけど、hx4700はたった一回のROM焼きで充分すぎるほどのスリルを味あわせていただきました。 本当にごちそうさまでしたm(_  _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

hx4700 WM6.1化 ①

イーモバのD01NXⅡを使用するために購入したipaq hx4700 D01NXを使用するためにはWM6以上でないと使えないと言われていたので、購入する前からROM焼きに関しては情報を集めていたつもりでしたが、かなり冷や汗モノでした。 2003機を買って、ROM焼いて ハイ格安WM6.1機のできあがり って考え甘かったと、反省の意味を込めての書き込みです。

手元に届いたhx4700をクレドールに載せ PCとActiveSync完了&チャージでフル充電確認後 いきなりROM焼きスタート 事前に用意した公式アップROMのリネイム方式は、公式のhx2000_11022_JPN_AKU26.nbfのサイズとWM6FX3のwwe_wm6_4700_070_fix3.nbfもWM6.1のhx2000_11022_JPN_AKU26.nbfもnbfサイズがどれも130,819KBだったので、リネイムでBootLoaderが目的のhx2000_11022_JPN_AKU26.nbfをチェックに引っかからずに焼き始めてくれさえすれば楽勝なんじゃないか? とかなり甘い考えでスタートした。 

   HX4761A.jpg   HX4761B.jpg

リネイム方式は思惑通り、難なくROM焼きにかかり『こりゃ楽勝』って思っていた矢先

   HX4761C.jpg

途中でタイムアウト ちょっと焦ったが、Wcesscomm.exe 終了できていなかったかな?くらいの感覚で再チャレンジ しかし2回目もタイムアウト うみゅ? ちょっと慎重に3回目 げっ なんと同じ51%のところでタイムアウトしている ROM焼き始めてすでに1時間以上経過していて、その間当然無給電 中古だしバッテリー持つのかな と思いながら ROMクリーンの効果があるらしいWM6FX3のROMを焼くことに ・・・ゲッまたしても51%で停まった もう余裕無し 正式のhx2000_11022_JPN_AKU26.nbfでも焼いて無給電のブートローダー状態から抜け出さねば・・・(^^;   

しかし無情にも51%でまたしてもタイムアウト えっこの状態どういう事? 後にも先にも行けないやばい状態? なんかこの状態でバッテリーが無くなったらどうなるんだろ? hx4700のROM焼きではどうなのか知らないが、ヘルメスで使っているブートローダーって初めに電源残量50%チェックみたいなモノがあって、バッテリー残量ってかなり重要なんだよな・・・・ なんてもう頭の中はバッテリーの残量の事だけ(汗)

強制焼きにはMTTY?・・・と藁をもすがる思いで mtty11a入りのWM6_4700_RELEASE4を焼き始めた

 HX4761D.jpg  HX4761E.jpg

精神的に余裕の無い中 MTTYで焼き始めると10分もしない内に右側の画面になった。 「unknown」って文字が目に飛び込んできて、だいたいこういうのはあかんかった時に出るメッセージやろなぁ・・ 早すぎるモンなぁ・・・  

ダメ元でクレドールから引っこ抜いて ハードリセット→スケジュールボタンの作業をすると

     HX4761F.jpg

おっもしかして焼けたかも  しかしいくら待てどもこの画面から変化無し すでに無給電状態で3時間は経っている(^^; 焼けた確証も無く リセットボタンを浣腸してしまった。 突然画面がホワイトアウトしたようになった。 しかもバックライトは全照状態 ヤバすぎ・・・  思わず電源ボタン押して電源オフにした。 もうバッテリー無くなっているかもしれない、もし何かやれるとしても、次が本当にラストチャンス? そう思うと慎重には慎重を・・・手がかりになるキーワードを片っ端からネット検索をし始めた。

mtty焼きの最後に出て気になった文字「Code entry point unknown」で引っかかったのが 2chでのやりとり→「たぶんそれでOK 再起動までかなり時間がかかる」の文字 うぉ~焼けていたのか! 焼けていたと言う確証が得られたら待てます(^^)  電源入れ直してもう一度ハードリセット 画面は無事出てくれた(ホッ)、 スケジュールボタン押してお祈り(爆) 何だかよくわからないけどすぐに起動した>゚O゚;<

       20080519225330.jpg

取りあえずこれで充電出来る(^^; とバッテリー残量確認すると88% えっ?!まだそんなに余裕あったの? ってゲンキンなもので急に余裕出てきて、給電中にたぶん6.1ではやらないと思うVGA化なんかやってみた

   20050301120256.jpg   20080520001308.jpg   20050301203302.jpg 

よくわからないけど ハーフVGA化 でもかなり小さい また落ち着いたら再検討してみたいと思います。

  ・・・・②に続きます

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月21日 (水)

突然来た

先週の木曜日に申し込んだイーモバ、何の前触れもなく昨日突然ヤマトの代引き便でD01NXⅡが送られてきた(@_@)

あまり深く考えずに申し込んだイーモバイルのCFカードだけど一応何か接続するPDAをと言うことでipaq hx4700をヤフオクで落札して、一昨日手元に届きROM焼きにかかっていた途中でした(^^;

hx4700のWM6.1化は思っていたより手こずり(文鎮の恐怖連続) やっと見えてき始めたところだったので 本当にビックリしました。

とりあえずhx4700をwm6.1で立ち上げ必要なアプリを適当に放り込み、何とかD01NXでネットに繋ぐことが出来ました。
今日は朝からhx4700の電源入れっぱなしで様子を見ておりますが、結構いけそうな感触です(^^) 

一応アドホック的な使いかたも視野に入れております。 さてどうなりますか?(^^ゞ

  hx4700+D01NXⅡ MackyBlogPocket

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

ADSL無期限セット割

新カテゴリーD01NX Ⅱです。
イーモバイルのEMチャージに興味がありサイトでちょっと調べている内に気づいたら、D01NX Ⅱライトデータ新にねん+ADSLセット割で申し込んでいました。
 これだと毎月¥1,980~ って書かれているのですがどういう計算でそうなるのかも理解しないまま申し込みました。 とりあえず自宅のネット環境は毎月¥4,000ほどかかってましたので イーモバの回線がどうであろうと まぁ月の出費は今より高くなることは無いと思い申し込みました。
 イーモンスターだとライトプラン選べないのでデータカードの中からD01NX Ⅱを選びました。 ただ単に新発売でまだEMチャージ未対応端末って言う理由だけなんですが、このCFカード選択がなんかドラマを生みそう? まぁちょっとそんな気がしないでも無いのでカテゴリータイトルにしました。 よろしくお願いします。
  CHT9000 / MackyBlogPocket

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月12日 (月)

A5527SA

A5527SA
えーと 歴代のauのグローバルパスポートフォンを利用し続けていますが、先代の5514を海外で置き忘れてしまい(^_^;) 買い換えるつもりが無かったけど、やむをえず買い換えました。 機能的には5514とほとんど変わりません。ただ思っていたよりデカくないし画面も見やすくなったので、まぁ結果オーライです。
夏にはWINのCDMA機が出る様ですし、それまでのつなぎかな? たぶんそれまでに一度は訪台はすると思うので、使用感は体験できるとは思います。
by A5527SA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »