« CHT9000ホワイトの道① | トップページ | CHT9000ホワイトの道③ »

2007年6月16日 (土)

CHT9000ホワイトの道②

X01HTホワイトのアンロックですが、どうやら失敗したみたい。

遠傳のSIM挿しても警告出るし、EXTRAROMの解放もできていないみたい。

SPL-1.01MFG_Packで

   SPL-1.01.jpg

 SPL-1.01は表示するけど、MTTYだとtask 32=FF

 もちろんSPL-1.01MFG_Pack使っているわけだから

 SPL-1.40の時はtask 32 は0だったんですけどね.....

  HTCSVODAK801鋤・8HTCEUSB>
  USB> task 32
  Level = FF
  

 ↑これが今の状態(T_T) 

 

M3100v4Unlockでwelcom.exeはスタートアップにできたので、SIMなし

利用には問題なさそうだけど、SUPERCID化→CHT9000のROM焼き

という、超簡単なCHT9000ホワイト作りは無理そうです。

 

 実は性懲りもなくCHT9000ROMを走らせてみた、見事に0%で停まって

 文鎮化一歩手前状態になってしまった

 RUU_X01HT_1.33.761.4_1.14.00.10で振り出しに戻し、

 HTC_Hermes_SIM_CID_Unlock_v3aも一度走らせ

 SPL-1.01MFG_Packで現在二巡目(爆)

 

|

« CHT9000ホワイトの道① | トップページ | CHT9000ホワイトの道③ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213889/15455238

この記事へのトラックバック一覧です: CHT9000ホワイトの道②:

« CHT9000ホワイトの道① | トップページ | CHT9000ホワイトの道③ »